債務整理するか

一番大きな借金は、住宅ローン!?賢く返済する方法は?

借金は、誰でもしたくはありませんよね。
ローンで買うとなると、当然、元金より高い金額を
返さなければならないし、毎月入ってくるお給料から
引かれると、わかってはいても、がっかりします。

 

だからといって、すべてのものを現金で買うことが
できる人なんて、限られていますよね。
我が家も、一戸建てのローンが、まだまだ残っていて、
高い頃に買ってしまったことを、後悔しています。

 

でも子供が小さいうちほど、一戸建てがほしいんですよね〜。
マンションだと、子供の騒音で、迷惑をかけたり、
庭で遊ばせたりが出来ません。
若い頃は、やっぱり夢のマイホームがほしいものです。

 

でも、子供が大きくなると、今度は、広さより、
便利さの方が大事になってくるんですね。
子供が高校に通うにしても、駅から近いにこしたことは
ありません。

 

まだローンが残っているので、かんたんに引っ越すこともできず、
その間にも、家はどんどん古くなって、傷んでくるんです。
外壁を塗り替えたり、水回りをリフォームしたりもしなければ
ならず、家にかかる費用は、かなりのものになります。

 

近所でも、ご主人がリストラにあって、家を売ってしまった
人がいますが、30年のローンなどでは、その長い間に
何があるかわかりませんよね。
賃貸では、家のローンと同じくらいの金額を、家賃として
捨てているようなもので、年をとったときに、土地すら
残らないということになります。

 

ローンを少しでも減らすためには、子供が小さい頃に
まとまった金額を、返してしまうほうがいいと思います。
子供が小学校のうちは、それほど教育費はかかりません。
もちろん、公立小学校で、習い事も2つぐらいであればの話ですが。

 

我が家もそれで、何年かはローンを払う期間が減りました。
貯金も大事なんですが、借金を返すことの方が先決
なのではないでしょうか。
ローンには、利息がついてしまうので、返しても返しても
利息分しか返せないなんてこともあるんです。

 

子供が中学生になると、公立でも、塾代がかかり、
なかなか、返済に回す分のお金はなくなってしまいます。
家族が出来ると、お金の悩みがつきまといますが、
無駄遣いせず、賢く堅実に・・・が、一番ですよね!